【IT知識と無縁でも大丈夫!】約1ヶ月でITパスポートに合格した話③〜Udemyさまさま〜

f:id:bunkei_it:20201009104731j:plain

ITパスポート合格のために使用した教材

私がお世話になった教材たちを紹介します。

全部、選んで正解だったと断言できます。みんな、私のためにありがとう!!

  1. Udemy「ITパスポート最速合格コース〜効率的な学習で0から合格まで〜」【オンライン講義】
  2.  イモヅル式ITパスポートコンパクト演習【本】(次回)
  3. ITパスポート 全問解説-2020一問一答過去問題集【スマホアプリ】(次々回)

 

1.Udemy「ITパスポート最速合格コース〜効率的な学習で0から合格まで〜」

Udemy ITパスポート最速合格コース

Webまたはアプリを使って動画を見ながら学べるUdemy。

こんなに便利なものが世の中にあったのね!!と感動したことを覚えています。

そして、私が購入して視聴したこの動画講義「ITパスポート最速合格コース〜効率的な学習で0から合格まで〜」は本当に理解しやすかったんです。

 

評価もすごく高くて、★4.4。

受講者が1000人を超えている中でこの評価ってすごくないですか?

私はセール期間中に買えたので、定価6600円→1200円でした。

下手すると、本一冊買うより安いという……。

 

変動はあるみたいですが、セール時は1200~1600円で買えるようです。

 

Udemyは毎月のようにセールを開催しているので確認してみるといいかもしれません。セール中だったら即買いレベルの良質教材です。

リンクはこちら。

ITパスポート最速合格コース〜効率的な学習で0から合格まで〜

 

「0から合格まで」って書いてあるけど、ITって何?状態の私でも理解できるくらい、本当に0からでもわかるように丁寧に解説してくれています。

 

2進数の説明とか、シングルコアプロセッサとマルチコアプロセッサの違いとか、クロック周波数とか、DMZ、ITIL……などなど。

本で読んだらアレルギーで痒くなりそうな言葉たちも、驚くほどするんと頭に入ってきました。

良い点

Udemy ITパスポート最速合格コース 良い点

コースの良い点

  • 声が聞きやすい
  • スライドがわかりやすい
  • 小テストで理解度や復習のポイントがわかる
  • 1本の動画は5分ほど

Udemyの良い点

  • 1.25倍速や1.5倍速でも視聴できる
  • アプリを使えば事前にWiFiでダウンロードしておいた講義を出先でもデータ使用料を気にせず見られる

 

1本あたりの動画が短い。

そのため、自宅以外に通勤の電車の中や昼休みに少しだけ見ることもできて、かなり捗りました。

家ではなるべくノートを取りながら見ていたけど、時間がかかるのでしっかり理解したいところに絞ることをお勧めします。

私の場合、最初の12個くらいは家でノートに書きつつ見ていたけど、あとは通勤時間に見ていたのでノートは使っていません。

裏を返せば、ノートを取らなくても大丈夫ということかもしれない。

 

私はスマホのデータ使用量1ヶ月3GBで生きているので、事前にダウンロードしておけばデータ使用量を気にせず視聴できることは有り難かったです。

足りない点

Udemy ITパスポート最速合格コース 足りない点

  • 演習量が少ない

この教材だけで合格しようというのは難しいです。演習量が圧倒的に足りないから。

他の何かで補う必要があります。

でも、本当に、強いて挙げるならそれくらい。

総評

この講義のおかげで「意味わからん」とか「嫌だなあ」と思わず(これ重要)基本を学べました。

 

本屋さんで分厚い参考書を前にして若干引いてしまった私は、基礎知識の部分を動画講義に頼って良かったと思います。

 

本当は参考書も手元にある方がいいのかもしれないけれど、私には動画講義が合っていた、ということなのだと思います。

 

次回は……

2.イモヅル式ITパスポートコンパクト演習【本】についても書いていきます。

 

最新情報をチェックしよう!